不労所得を得るためには?

不労所得を得るためには?

不労所得』というと、働かずに自動で入ってくるお金というイメージを持たれる方が多いかもしれません。

確かに何もせずにお金が入ってくれば嬉しいですが、現実そんなことはあり得ませんし、『不労所得』という意味そのものを楽観的に捉えている人が多いように感じます。

ここでは改めて不労所得についての意味を知り、どうすればそれを得られるようになるかを考えていきたいと思います。

今【話題の!!!】
ブレイキングプロジェクト公式HP

不労所得を作るには?

まず、不労所得は「何もせずにお金が入ってくる所得」のことではないということを理解しておいてください。

不労所得とは、「労働によって得る収入ではなく、お金を稼ぐ仕組みを作り、お金そのものに働いてもらう」と考えましょう。

何もせずに勝手に作られる所得ではなく、資産を使い収入を得る仕組みづくりなのです。

不労所得は選ばれた人、もしくはお金持ちだけが受け取れる権利、と思っている方もいるかもしれませんが、実は誰でも不労所得を生み出すことは可能なんです。

その方法を実際の例を踏まえていくつか見ていきましょう。

データ販売

イラストや写真を販売サイトに登録することで、使用料を稼ぐ方法です。

一度商品を登録してしまえば、あとは何もしなくても購入された分だけ収入が発生します。

データ販売の良いところは在庫を持たなくて済むため、損をするということがほとんどありません。

多額の所得を得られるわけではありませんが、コツコツと販売データを増やせば、月数万~数十万円の売り上げは見込めるでしょう。

シェアリングビジネス

シェアリングビジネスとは、車やカメラ、ブランドバッグなどを貸し出して使用料を稼ぐやり方です。

最近では賃貸の部屋を借りて、シェアハウスなどのビジネスを行う人もいるようです。

こちらも安定した収入は難しいですが、自分が働かずとも収入を得る方法一つです。

FX

FXは2つの通貨間の差額を利用した取引です。

小額から始められますし、自動売買ツールに任せてしまえばほぼなにもしなくても収入を作り出すことを目指せます。

自分の判断で取引をしたいって方にとっても、初期費用は株式投資に比べて資金も少なくて良いので始めやすいと思います

ただ状況次第では損失を被る可能性もあるので注意が必要です。

株式投資

株式投資にはFXと同じく売買による差益で稼ぐ方法と、配当金によって得られる所得があります。

不労所得を狙うなら、業績がいい企業の株式を購入して保持するだけで配当金を得られます。

ただ初期投資金はそれなりの額が必要になります。

不動産投資

初期費用がかなりかかりますが、うまく入居者が決まれば長期的なリターンを安定して得ることが可能です。

ある程度の不動産知識と初期費用が必要なため、あまり初心者向けとは言えないでしょう

今【話題の!!!】
ブレイキングプロジェクト公式HP
TOPページを見る